【2019年度こどもちゃれんじbaby】口コミはどう?プレゼント貰ってはじめてみた感想

子育て

現在、生後7か月になる愛娘らくちゃんを育てる管理人の らく子 (@rakuko)です。

突然ですが、しまじろうでお馴染み「こどもちゃれんじ」のbabyバージョンがあるのはご存知ですか?

0歳時だしまだ何も分からなそうだから通信教育なんて…と最初は思っていましたが、こどもちゃれんじbabyは、お勉強的なものではなく月齢に応じたおもちゃが届く仕組み。

らくちゃんもプレゼントキャンペーンにのっかって「こどもちゃれんじ」始めてみました!

もし気になっている方、始めるか迷われている方、プレゼントだけ欲しいな(笑)って方の参考になったら幸いです。

スポンサーリンク

「こどもちゃれんじbaby」っていつから始められるの?

こどもちゃれんじbabyは生後6カ月から受講できます。
実質的には、その月齢になる前月の15日までに教材が届く仕組み。

適齢とちょっと早めにオモチャが届くため、日に日にそのオモチャに興味を持ってくるのをママ目線から見ていてもとてもワクワクします♪

また、6カ月号以降の講座受講を条件とした生後3~5か月の赤ちゃん向けに「特別号」があり、先行して豪華な教材で遊ぶことがきますよ!

入会受付後、約8日で届きます。

「特別号」の中身と使ってみた感想

特別号の中身は、(画像上から)

・五感で楽しむ4wayベビージム

・えほん「あかちゃん」

・育児情報誌「おやこですくすく」(3~5か月のお世話やスキンシップの遊び方がテーマ)

画像引用:こどもちゃれんじ

ベビージムは、6カ月号で届く予定のプレイマットがジムの形になって先行して使うことができます。
因みに、「特別号のみ」「6カ月号以降の教材1号のみ」「特別号+6カ月号以降の教材1号のみ」の受講は出来ないので要注意です。

お値段は、2,074円(税込)
ベビージムの上の部分と絵本と情報誌でこの値段。
冷静に思い返してみると若干高い気もするけど、気のせいかな(笑)

この「特別号」のベビージム、段ボールに入ってとてもコンパクトになって届きましたが、組み立て簡単。全て軽い素材で出来ているので解体して持ち運びも楽々!

実家に帰るときは小さくして必ず持っていってました。

上についているシャカシャカ音のなるちょうちょ、ゆらゆら揺れるお日様、リンリン音のなるハチさんは取り外し可能です。

生後3か月からシャカシャカは大好きだったので、早々とちょうちょ破れました。
らくちゃん触り過ぎ…(笑)

ベビージムは赤ちゃんが横のパイプをキックするとゆらゆら揺れる仕組みになっているので、お日様もゆらゆらと揺れて、キャッキャといつも喜んでました。

ただ寝返りが出来る頃になると狭そうにして不機嫌になったり、
軽いのでパイプごとひっくり返したりしたので、長い期間は使えませんでしたね。

ベビージムは、言わずと知れたあのプーさんメリーを出産祝いに買って貰っているので、
こちらを今でも継続利用中。
話は反れますが、これ本当にすごい!新生児からお世話になってるけど、未だにゆらゆらするプーさんに食いつく食いつく。

早くこれを使ってつかまり立ち見るのが楽しみです。

(12/4(水)から楽天スーパーセールが始まる~!今のうち欲しいものメモメモ!)

受講するなら生後4か月がマル得!!

生後4か月になる月の12日までに入会すると3大入会特典として、(画像上から)「にぎってひっぱってシャカシャカしかけタオル」「ことりのメロディートイ」「うた遊びBOOK」が、教材とは別に貰うことが出来ます!(2019.12月現在)

特別号から始めるのであれば、絶対これは貰っておいた方がイイ!!

日めくり成長カレンダーことりのメロディートイうたあそびBOOK

画像引用:こどもちゃれんじ

メロディトイとうたあそびBOOKは連携していて、曲を流しながら本を見て手遊びが出来るようになっています。

シャカシャカタオルとメロディートイは生後7カ月になる今でもお出かけバックに必ずいれておくほど大活躍中。

特に最近はメロディートイを握らせておくと自分でボタンをおして音楽が鳴って喜ぶので、常に握らせておいてます!

シャカシャカタオルのらいおんさんの周りに赤ちゃんの大好きなラベルがありますが、らくちゃんこのラベルやリボンには見向きもせず、ベネッセの本物のタグ部分だけ好む模様。笑

なんでしょうか。ツルツル感とか輪っかの形状とか本物のタグにしか出せない味があるのでしょうかね。

「こどもちゃれんじbaby」プレゼント貰うにはどうすれば?

こどもちゃれんじ、何かとプレゼントキャンペーンの広告が出たり雑誌に載っていたりするのを見かけませんか?貰えるものは貰っておきましょう!!入会しなくても資料請求で貰えるものもありますよ♪

マタニティ向け無料プレゼント

全員無料プレゼント!全16ページ、コメント記入欄付きのエコーアルバム。

お一人一回限りの申し込みですが、資料請求すればだれでも貰えます。
(画像下リンクから申し込みページに飛べます。)

画像引用:こどもちゃれんじ

ママ向け無料プレゼント

いまなら資料請求すると人気アウトドアブランドLOGOSとコラボしたバックに変身するマルチレジャーシートが貰えますよ!
こちらもお一人一回限りの申し込みです。

しまじろうもかくれてる!

画像引用:こどもちゃれんじ

レジャーシート、オモチャ入れ、オムツ替えシート等いろんな事に使えてとても便利ですね。

市販のオムツ替えシートっておしっこは拭き取りやすいけど、ウンチ染みつきませんか?
今更だけどつるつるのレジャーシートって本当に万能だと思います。

今使用しているニトリベビーのオムツ替えシートもなんだかんだで愛用してますが、何回もついちゃってます(笑)

(画像下リンクから申し込みページに飛べます。)

申し込み〆は2020/1/14までなので要チェック!

紹介特典プレゼント

お友達・兄弟で受講者がいれば紹介特典としてお互いに貰えます。
発送は紹介者のプレゼントも自分のところへまとめてくるので、次あった時に渡してあげて下さいね♪

現在は、冬限定プレゼントがもらえるようでらくちゃんが入会したころより選べる商品が豪華!!ずるい(笑)

下記画像の他、あったかポンチョやふわふわブランケットもありますよ。

数量限定 とんがりニット帽&ミトン 赤と黒から選べる数量限定 テコロでチリン プラレールしまじろう ここでしか手に入らないオリジナルプレゼント!画像引用:こどもちゃれんじ

因みにらくちゃんは夏に入会したので、しまじろうとおそろいのTシャツや親子エコバック、オムツシート等から選択出来ました。

その中から親子おそろいのエコバックを貰いました♪
想像以上に小さくてビックリしましたが、とても可愛いですよ。

申し込み〆12/17なので要チェック!(12月特大号の最終申込締切日は12/25(水))

「こどもちゃれんじbaby」料金って実際どのくらい?

こどもちゃれんじbabyの料金表ちらっと見たことのある方いたら分かると思うのですが、あれ分かりづらいですよね…。

基本的には、受講1回あたり2,074 円(消費税込)
6カ月号から受講の場合、一括払いだと一回あたり1,900 円(消費税込)=12回で22,800円 。

一括払いの方が断然お得です。

もし途中で辞めたいなと思った時でも、返金可能なのが安心ですね。

※受講費を一括払いでお支払いの場合に、途中退会される場合は、6カ月号以降の教材の既受講分を回数に応じて毎回払いの受講費で計算し直し、返金します。

いちばん分かりづらいのは生まれ月によって受講回数が変わるところ!
なんで友達と料金違うの?って最初は思いましたよ…。

「こどもちゃれんじbaby」を卒業すると今度は、「こどもちゃれんじぷち」が始まるのですが、こちらは4月~3月の年度によって区切られています。

例えば、ちょうど2020.4月に6カ月を迎えるお子さんをお持ちの方(2019.10月生まれの場合)は、6カ月号~1歳5か月号の計12回を受講して2021.3月に「baby」を卒業、2021.4月から「ぷち」に進みます。

それより前に生まれた子も後に生まれた子も同学年になるので「ぷち」に上がるタイミングは同じ。

らくちゃんの場合、2019.4月に生まれて、6カ月号は2019.10月から受講してます。
上記の2019.10月生まれの子とは学年は一緒なので、「baby」の卒業は同じように2021.3月

ということで、2019.10月~2021.3月(6カ月号~1歳11カ月号)までの全18回を受講してはじめて卒業できます。

何を言いたいかというと、受講回数が多い分総額も高くなるのです。(笑)
一括払いにすると1回あたりの金額ももうちょっと安くなるのでお得感はあります。
一回当たり大体1,700円くらい。

4月生まれの特典としては、皆が持っていないオモチャをゲットできるかもというところですね…。

一括払いだと3万円超になってくるので、パパとよく相談してから始めました。

反対に早生まれだと受講回数が減るので総額的にはお安くなりますね♪

「こどもちゃれんじbaby」口コミはどうなの?

口コミをみてから決める事も多いと思いますので、参考程度に載せて置きます。

良い評価:みん評より引用

甥っ子がしまじろうをしていて、しまくんしまくんと可愛がっていたのをみていました。そこで、自分にも子供が生まれたので資料請求してみました。ちょうど、どのように教育し、成長を促していけばいいか分からなかったので、楽しみながらしまじろうと一緒に成長していくというコンセプトにひかれました。お値段も、3万程度と手の届く範囲でしたので、毎月効果のあるかわからないおもちゃを購入するより経済的かな?と思って決断しました。その代わり、おもちゃ類は誕生日とクリスマス以外購入しないようにしています。しまじろうのおかげでダンス大好きになり、とても楽しそうにしています。

教材を選んだ理由は友人宅で遊ばせてもらい、子どもがとても興味をもち、気に入ったからです。
子どもの成長に合わせて届く教材は毎月楽しみにしていました。
その月だけでなく、長く遊んだ教材もたくさんありす。
ぼたんの付け外しも教材を通し、何度も楽しく練習しながら習得したのも良い思い出です。
親子で遊べる教材も多く、雨が続き外遊びが出来ない季節等はとても重宝しました。
付属のDVDも楽しみの一つでした。一緒に踊ったり、歌ったり幼稚園入学前に沢山の歌が覚えることができました。

悪い評価:みん評より引用

教材はとても満足して楽しませて頂きました。
ありがとうございます。
しかし、電話の応対最低ですね?社員研修に力を入れてください。
ベネッセ…残念です。

メインテキスト以外にも、ごちゃごちゃ色々な冊子や付録が付いて来て管理するのが面倒。
もうすこしシンプルにならないものか、、
そして、塾に比べれば安いかもしれないが、ごちゃごちゃつけるなら、もうすこし値段を下げてほしい。

らく子のようにお家でどのように親子遊びをしたらよいか悩んでいる方には、一緒に楽しく遊べて高評価だったのですが、悪い評価としては付録の管理、更には教材内容というより社内対応への不満が多く目立ちました。

何か手続きが発生した際にはやりとりをしなければいけませんが、よっぽどな理由がない限りはベネッセに連絡をとることは無いと思います。

今のところ、らく子的には不満はありませんが、今後なにか連絡をしなればいけない事由が発生した際には、管理対応を注意してみていきたい思います!

まとめ

初めての子育てでどのように遊んだらいいか分からなかったり、せっかく買ったオモチャがヒットしなかったり、とお困りの方にはうってつけの「こどもちゃれんじ」。

月齢にあわせた離乳食レシピだったり、夜泣きの対応方法だったりと必要な情報も届けてくれるので、しまじろうを始めてからは雑誌たまごクラブも買わなくなりました。

雑誌と違って不要な広告がなく、小さな冊子でまとまっているので場所もとりませんよ!

今のところらくちゃんもオモチャが来る度に興味津々で遊んでくれます。
また前月号と連携して遊べるオモチャだったり、絵本と連動して遊ばせたりとひとつで完結しないところが「こどもちゃれんじ」の強みだと思います。

2019年度の6か月以降の教材を使ってみた感想もまとめていこうと思うので、また是非ごらんください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました